以下は、ジェーンさんのFacebook投稿からの抜粋です。ジェーンさんのFacebookをフォローしましょう。

最近、私たちの上に何か新しいものが置かれたと感じています。そのことに取り組もうとしないでください。ただ休息し、主が、御臨在の新しい意味によって何をしたいとお考えなのか、明らかにしてくださるのを待ちましょう。

見たり感じたりできる範囲を超えた御臨在のうちの何かを、私たちが運んでいるという認識を、神は私たちのうちに建て上げてくださっています。国・州・地域・コミュニティ・村、その他どんな場所であれ入っていくときに、あなたは御臨在を携えていくのです。あなたは空気を変える者です!

今は、いつも通りに仕事をするときではありません。神がこの時に何をなさっているかに目を向けなさい、と言われています。神のご計画と目的は妨げられることはないと、確信しましょう!2000年前、イエスさまは弟子たちに、時を知り、目を覚まして、主とともに見張るように言われました。

 主はアグローを世界中に植えられ、私たちは地上の神の軍隊として、それぞれに配置されています。モーセ、ヨシュア、カレブの戦士の魂が私たちの真ん中に立ち上っています。ダビデに注がれた礼拝と王の権威の霊が回復されています。ダニエルの知恵とエステルの油注ぎが私たちのうちに増し加えられています。パウロに与えられた啓示が爆発的に広がっています!

 私たちは、世界に広がる混沌に妨げられてはなりません。私たちは異なる魂を持ち、時とシーズンを知る者たちです。私たちはランプの油を切らさず、主の帰りを待ち続けなければなりません。そう、主は来られるのです!「わたしは、すぐに来る。あなたの冠をだれにも奪われないように、あなたの持っているものをしっかりと持っていなさい。」 黙示録3:11

 目を覚ましていなさい!備えなさい! 私たちはこのために生まれたのです!

イエスはあなたの避け所

 以下は、ジェーンさんのブログ、Take Shelter in Jesus(4月4日にメール配信された、ジェーンさんパーソナルレター「イエスはあなたの避け所」)の抜粋です。

今朝は、「シェルター(shelter)」という言葉を聖書の中で意図的に探しました。もちろんシェルターの意味は私たち皆知っています。害のあるものから私たちを守ること、保護すること、を意味します。

 シェルターは、食料や水、人との交わりと共に私たち人間が必要とする基本的なことの一つです。

 シェルターは攻撃や危険といったことから私たちを守る構造です。生きる場所、住む場所でもあります。

 例えば、森の中で迷子になったとします。あなたは、まず、身を寄せる場所、一晩過ごせる場所(シェルター)を探すでしょう。シェルターは、覆いをあなたに提供するのです。

 イエスこそ私たちの避け所です。人生の嵐の中で、イエスが私たちの覆いとなってくださいます。

 あなたが主の臨在に身を置くとき、今日も、主があなたを祝福してくださいますように。礼拝できる音楽を探し、

イエスを礼拝する天の礼拝に参加してください。

天と私たちが

私たちが持っているものは すべてキリストにあって与えられた

以下は、2019年エルサレムコンボケーションのジェーンさんのオープニングメッセージ(昨年11月7日にメール配信)の抜粋です。

キリストは静かに私たちの内に働いて、天と私たちが一つであり続けるようにしてくださっています。神は神と私たちが一つとなり続けるようにしてくださいます。私たちが求めるのは、善い行いだけではありません。私たちが求めるのはキリストです。キリストの御霊を求めます。この地でキリストご自身が再生されるのを望みます…新しいものを探してください。新しいことが起ころうとしていると聞いて、それを作り出してはなりません。神にしていただきましょう。神がしてくださると、誰もそれを疑う人はいなくなります。それは超自然的です。主よ、私たちは見ています。見ているのです。期待をもって私たちは待っています。

  • 主よ、あなたは私のすべてです。いっさいのものをいっさいのものによって満たす方が満ちておられます。エペソ1:23
  • 主よ。私たちがだれのところに行きましょう。あなたは、永遠のいのちのことばを持っておられます。ヨハネ6:68