Jane's Blog Japanese

Blogs from Aglow International
JAN
22

敵に対する安息 (Rest from Our Enemies)

vintage-keys web再びカレンダーがめくられ、新しい年に入りました。2014年が過去のものとなり次の年に踏み込んだとは信じがたいことです。

明けましておめでとうございます!

2015年、歓迎します!

いつものように私は聖霊がこの新しい年について語ることに耳を傾けました。2015年について私は次のように語られました。

15と言う数字は安息を意味しています

15と言う数字は安息を意味しています。それは神の解放と救いによって与えられる安息であり、イエスが私たちに代わってなしてくださった御業の完成によって与えられる安息です。

イスラエルは休むよう命じられています

年に三度、月の15日目にイスラエルは休みました。

一回目は過ぎ越しの祭りの時でした。

「この月の十五日は、主の、種を入れないパンの祭りである。七日間、あなたがたは種を入れないパンを食べなければならない。最初の日(十五日)は、あなたがたの聖なる会合とし、どんな労働の仕事もしてはならない。」(レビ23:6~7)

二回目は仮庵の祭りの時でした。

Continue reading
SEP
04

すべてを乗り切らせてくださる神 (God Has A Way Through Everything)

oil-lamp-webこの途方もなく力強い包括的な声明について考えてみてください。神はすべてを乗り切らせてくださるお方です。すべてをです!

神の手の届かないものは何もありません。神の目に見えないものはなく、神の耳に聞こえないものはありません。神の全能の御腕は世界中の国々に伸ばされています。

シリアとイラクからヨーロッパとアメリカに至るまで、自分たちの信仰から外れるものすべてを脅かす悪魔に取り付かれたテロリスト集団が増大しています。しかし、神はすべてを乗り切らせることがおできになります。

神のすばらしい御業を思い出しましょう

創 世記にはアブラハムが自分の家族とともにカルデヤのウルで楽しく暮らしていたことが書かれています。しかし主はアブラハムに自分の国と親族、そして父の家 を離れて新しい地に行きなさいと言われました。それがどこであるかはアブラハムが町を出たら示されると言うのです! 神の回復の究極的計画はアブラハムか ら始まりました。アブラハムによって地上のすべての家族は祝福されるのです。アブラハムはどこに行くのか知らないで出かけました。しかし神がすべてを乗り 切らせてくださったのです。

モーセは、民を抑圧の元に留めている支配者に語ることによって、イスラエルの子供たちをエジプトの奴隷生活から 解放する解放者となると言われました。モーセは口下手でしたが、神はすべてを乗り切らせて下さいました。神はモーセに「わたし自身がいっしょに行って、あ なたを休ませよう。」と約束してくださったのです。

モーセの後継者ヨシュアはイスラエルの民にヨルダン川を渡らせ約束の地に導きました。その過程には征服しなくてはならない多くの敵がいました。しかしヨシュアは恐れないで強く雄々しくあれと命じられました。それは神がすべてを乗り切らせてくださるお方だったからです。

Continue reading
JUL
30

アグローとは何をしている団体なのですか?(What Exactly Does Aglow Do?)

 sunrise web最近、友達がアグローの行事で話をしました。その集会の後アグローにきたばかりの人が「アグローとは何をしている団体なのですか?」と質問してきました。

こんな時には、自分の団体の価値を証明するとともに、相手が感銘を受けてその働きに加わりたくなるようなことを並べ立ててしまいたくなるものです。これが人間の性質なのです。

私は自分の心の中に同じ願いがあることに気づきました。そして同時に47年間力強い聖霊の働きに支えられ続けているアグローの誕生そのものが奇跡であることにも気づきました。私は神の威光と語りつくせない知恵を賛美し始めました。「私たちが何をしているのか」と言う単純な質問に十分に答えることのできる人がいるでしょうか?人々に対して、私たちに資格があるとする方法で神の御霊の働きを測ることができる人がいるでしょうか?

すぐに私の頭に御言葉の箇所が浮かびました。それは神とヨブの間で繰り広げられたものでした。神はヨブに尋ねました。わたしが地の基を定めたとき、あなたはどこにいたのか。あなたに悟ることができるなら、告げてみよ。あなたは知っているか。だれがその大きさを定め、だれが測りなわをその上に張ったかを。その台座は何の上にはめ込まれたか。その隅の石はだれが据えたか。そのとき、明けの星々が共に喜び歌い、神の子たちはみな喜び叫んだ。あなたが生まれてこのかた、朝に対して命令を下し、暁に対してその所をさし示し、これに地の果て果てをつかまえさせ(たことがあるあるか。) あなたの声を雲にまであげ、みなぎる水にあなたをおおわせることができるか。だれが心のうちに知恵を置いたか。だれが心の奥に悟りを与えたか

Continue reading