Jane's Blog Japanese

Blogs from Aglow International

jane speaks JP

AUG
01

この時のために備えなさい (Prepared for This Time)

預言者イザヤがイザヤ書60章で、やみが地をおおい、暗やみが諸国の民をおおっている、と預言した時、これと同じ重みのある真理の言葉をも語りました。闇が暗くなればなるほど闇の中で光が輝くのは確実なのです。 

「あなたの上には主が輝き、その栄光があなたの上に現われる。」のです! 

地上で闇が濃くなるにつれ、さまざまな動揺が起こります。サイエントロジー、ラマダン、発砲事件、爆撃、極端な気象、地震。悲しく衝撃的なニュースを聞くにつけ、濃い闇に触れることができるのではないかと思うほどです。

Continue reading
DEC
13

素晴らしい喜びの知らせ (Living in High Definition)

televisions webクリスマスまで一か月を切ったなんて信じられますか?

この時期私たちはこの前のクリスマス・シーズンからしまっておいたクリスマスの飾りを取り出します。過ぎ去ったクリスマスを思いおこさせるものを見る時、家族や友達と共に過ごした大切で特別な数々の思い出が心に押し寄せてきます。

一年で何と楽しい時期でしょうか。イエスの誕生を祝う日が近づいてくるにつれ、備えと期待と興奮の雰囲気が満ちてきます。

イエスの再臨を待っている時、これとは別の期待と備えが起こっています。それは心と思いという内なる人の準備です。私たちはこれまで知らなかったほどの喜びに満たされて自分個人の物語が展開する体験をしています。イエスが来られて与えて下さったいのちの中に住まうことを学ぶ時、イエスの来臨を新たに心で経験し、イエスが来られて私たちの中でまた私たちを通して行ってくださったすべてのことを体験するのです。これはなんと素晴らしい贈り物でしょうか! 

Continue reading
JUL
10

御霊の力による世界伝道 (The Power of the Spirit for World Evangelization)

イエスのすべての働きは御霊の力によって行われました。イエスは聖霊の力によって生きるという新しい道を示すために来られました。旧約聖書は「御霊の訪れ」について書かれていましたが、新約聖書は初代教会の信者たちに新たな御国の現実をもたした「御霊の内住」について書かれていました。 

昇天前、イエスは弟子たちと共に座り、神の国の目的について弟子たちの理解が広がるようかさねて導きました。これは一つの国、ユダヤ民族という特定の民族の間でとどめておくものではありませんでした。力強い宣教命令と御霊の傾注よって物事が永遠に変わろうとしていたのです!イエスがご自分の働きに権威を与えていた力と責任を弟子たちに委譲されるに伴い世界的な伝道運動が始まろうとしていました。 

使徒1:4 彼らといっしょにいるとき、イエスは彼らにこう命じられた。「エルサレムを離れないで、わたしから聞いた父の約束を待ちなさい。 

使徒1:8 しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。

Continue reading