Jane's Blog Japanese

1 minute reading time (37 words)

二度目のアドベント (The Second Advent)

二度目のアドベント

私は特にこの時の家族の伝統が大好きです。その一つはアドベントの時期を始めるにあたってシアトル・パシフィック大学のコンサート「聖なるクリスマスの調べ」に行くことです。そこで奏でられる音楽は、世界中の調べからだけでなく、心を湧き立たせるなじみ深い賛美歌からも選ばれています。私にとってこれは、私たちを解放するために来てくださった救い主誕生への期待と実現と祝いに焦点を当てて、クリスマスシーズンを始める素晴らしいきっかけとなります。

アドベント

Joy-to-the-world主は真理と恵みによって世を治め 国々を判別されます 主の義の栄光と主の愛の素晴らしさよ 主の愛の素晴らしさよ 主の愛の限りない素晴らしさよアドベントは、イエスの降誕を祝う準備し待望する時として、多くの西洋のキリスト教会で守られてきました。

アドベントは「到来」を意味するラテン語です。最初のアドベントは2000年前、イエスが人として生き、私たちにかわって死ぬために人の子として誕生してくださったときに起こりました。

イエスは受肉によって人間に属するすべてのものを負い、贖われた私たちにもう一度それを返してくださいました。私たちのすべての性向、欲求、能力、切望はキリストによって聖められ、集約され、栄光あるものとされたのです。「イエスは人のいのちを薄めるために来られたのではなく、いのちを解放するために来られたのです。」(トーマス・ハワード著 「福音派は十分ではない」より)

私たちは贖いという究極の贈り物を受けたのです。

二度目のアドベント

将来、二度目のアドベントがあります。それはイエスがエルサレムでご自分の政府を打ち立てて王の王として世界を治めるために帰って来られる時に起こります。すべての被造物はこの時を待ち望んでいるのです!

アドベントのしるしは、期待と予期と準備と切望の霊です。私たちは、憎しみと悪をまき散らす悪の世から解放されたいという強い願いをますます持つようになるのです。

私たちは真理と義をもってご自分の民と被造物を治める王を待ち望んでいます。私たちは世界に平和、公正、正義をもたらす油注がれたメシヤの支配を待ち焦がれるのです。世の終わりにおける神の御計画は、すべての世の制度が膝をかがめて人々を解放することです。地上のすべての国々、すべての民族で刈り取りが起こることを神は計画しておられます。

立ち上がる国際的な教会

2015年の終わりが近づくにつけ、闇が増してきたことに気づきます。しかし同時に光が増していることにも気づいているのです。「あなたの上には主が輝き、その栄光があなたの上に現われる。」(イザヤ60:2)

また私たちは国際的な教会が神の永遠の御計画と一致しつつあることにも気づいています。それは「天にある支配と権威とに対して、教会を通して、神の豊かな知恵が示されるため」(エペソ3:10)なのです。

私たちは神の御手がイスラム教の背景を持つ信者たちの中で、ユダヤ人信者たちの中で、異邦人信者たちの中で動くのを目撃するのです。これはこれまでに起こったことのない歴史的な出来事です。

神は光に満ちた人々を結び合わせておられるのです。

神はご自分の栄光で満ちた人々を整えておられるのです。

神は大胆な信仰に満ち、試みを受け、自分の神を知っている人に準備をさせておられるのです。それはライオンや熊に立ち向かったダビデのような人です。

「このしもべは、獅子でも、熊でも打ち殺しました。あの割礼を受けていないペリシテ人も、これらの獣の一匹のようになるでしょう。生ける神の陣をなぶったのですから。」(1サムエル17:36)

2016年

2016年は神の民の中に驚くほどの信仰、大胆さ、光、栄光を見る年となります。

私たちはイエスの初臨を祝うアドベント・シーズンを楽しみます。

しかし、私たちの目と霊がそれ以上に焦点を合わせているのは、王として帰って来られるイエスを迎える二度目のアドベントなのです。

イエスは国々を判別されます

私のお気に入りの賛美歌「もろびとこぞりて」で閉じたいと思います。(以下英文からの直訳)

主は真理と恵みによって世を治め
国々を判別されます
主の義の栄光と主の愛の素晴らしさよ
主の愛の素晴らしさよ
主の愛の限りない素晴らしさよ

2015年12月17日

翻訳:今野 和代

Standing in Confidence in 2016
The Second Advent