1 minute reading time (2 words)

素晴らしい喜びの知らせ (Living in High Definition)

televisions webクリスマスまで一か月を切ったなんて信じられますか?

この時期私たちはこの前のクリスマス・シーズンからしまっておいたクリスマスの飾りを取り出します。過ぎ去ったクリスマスを思いおこさせるものを見る時、家族や友達と共に過ごした大切で特別な数々の思い出が心に押し寄せてきます。

一年で何と楽しい時期でしょうか。イエスの誕生を祝う日が近づいてくるにつれ、備えと期待と興奮の雰囲気が満ちてきます。

イエスの再臨を待っている時、これとは別の期待と備えが起こっています。それは心と思いという内なる人の準備です。私たちはこれまで知らなかったほどの喜びに満たされて自分個人の物語が展開する体験をしています。イエスが来られて与えて下さったいのちの中に住まうことを学ぶ時、イエスの来臨を新たに心で経験し、イエスが来られて私たちの中でまた私たちを通して行ってくださったすべてのことを体験するのです。これはなんと素晴らしい贈り物でしょうか!

私たちはキリストの内に住まうことを学んでいます。与えられた新しい性質の中に住まうことを学んでいるのです。私たちは古い性質によって生きることのないように聖霊の働きによって新たにプログラムしなおされているのです。私たちはイエスが与えるために来て下さった新しい性質の中に生きることを学んでいるのです。それは新たな中心、新たな焦点、新たな心構えで生きる人生です。 

消極的な方法、考え、反応で生活するという呪いはイエスの犠牲によって打ち壊されました。イエスは全ての消極性を取り去られたのです。それはカルバリの丘でイエスの上に置かれました。私たちが解放されるためにイエスはご自分の身にそれを負われたのです。イエスは精神的、感情的、肉体的、霊的なすべての苦痛を引き受けてくださったのです。

敵は私たちの注意を引き、恐れや心配をもたらし、何が起こるかわからないと言って攻撃してきます。敵の目的はいつも私たちを引き下げることです。敵は恐れさせようとやってきます。しかし私たちは敵の脅かしを勇気、平安、大きな喜びと畏敬の念に変えるのです。

主の御使いがイエスの誕生の後、羊飼いたちに語った言葉を思い出してください。「今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。」

良く歌われる「荒野の果てに」と言う伝統的なフランスのクリスマス・キャロルのことばが新しい意味を帯びてきます。

羊飼いたちよ、なぜこのような喜びがあるのか?

なぜ喜びの旋律が続くのか?

天の歌にひらめきを与える

喜ばしい知らせは何なのか?

いと高き神に栄光あれ

いと高き神に栄光あれ

(英語の歌詞より直訳

イエスはすべてのものを新しくするために来て下さいました。

イエスは大いなる喜びの知らせをもたらすために来て下さいました。

このクリスマスの備えをするにあたって、毎日イエスのみ声を聞く静かな場所を探しましょう。常にイエスご自身とイエスが与えるために来て下さった喜びに心を向けましょう。

Welcome to 2013!
Living in High Definition
 

Comments (0)

There are no comments posted here yet

Leave your comments

  1. Posting comment as a guest.
0 Characters
Attachments (0 / 3)
Share Your Location

By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://www.aglow.org/