Jane's Blog Japanese

9 minutes reading time (1800 words)

神の愛の祭壇 

Hem-of-His-Garment

神はあなたを見ておられる

マタイ9章で、ある女性について読み始めると、すぐに彼女が名を明かせないという事実に驚きを受けます。 彼女は、イエスに押し迫る群衆の中で、名もなく顔も見えない女性でした。

 この病いの匿名の女性は12年間続いた出血の後、やせ衰えたにちがいありません。 それによって彼女は法律的に汚れたものとされました。彼女はイエスの足元に身を投げ出すことができず、病気の症状を述べることができませんでした。 彼女の控えめさ、謙虚さ、そして彼女の不浄さは、群衆の圧迫と同様に、近づいて接触することを不可能にしました。 それゆえ、彼女の熱意、必要、不愉快さは、イエスの衣の裾に、気付かれない方法で触れるために手を差し伸ばすように彼女を動かしました。

 話を聞いてください:

ところで、十二年の間長血をわずらっている女がいた。この女は多くの医者からひどいめに会わされて、自分の持ち物をみな使い果たしてしまったが、何のかいもなく、かえって悪くなる一方であった。彼女は、イエスのことを耳にして、群衆の中に紛れ込み、うしろから、イエスの着物にさわった。「お着物にさわることでもできれば、きっと直る。」と考えていたからである。

想像してください、 痩せ衰えた小さな指を必死に伸ばす一方、自信を持ってイエスの衣の裾を見い出す人を。 彼女の病気は長年続いていましたが、か弱い体に残っていたわずかな力で、彼女は彼の衣の一部に、たとえ衣の裾であっても触れることができるならと知っていました...

 そして彼女が触れた時…すぐに、血の源がかれたのです! 瞬時に、彼女は体が正常に戻るのを感じました。 彼女はひどい痛みから癒されました!

 すぐに、イエスも何か力強いことが起こったことを知っておられ  「だれがわたしの着物にさわったのですか。」と尋ねました。しかし、弟子たちは言いました、「群衆があなたに押し迫っているのをご覧になっていて、それでも『だれがわたしにさわったのか。』とおっしゃるのですか。」 おそらく彼女が触れたことは周りの人の目には気づかれなかったのですが、 信仰による接触をイエスから隠すことはできませんでした!

 そして彼は誰がこのことをしたのか、周りを見回して、すぐに彼女を見ました…医者である方は病める人を見ました!

 しかし、恐ろさで震えている女性はすぐにイエスの衣に触れたと告白し、彼にすべてを話しました。

イエスがこの名前のない、顔の見えない女性に確約の言葉を語った時、イエスの反応は愛情深く、個人的でした。 彼は彼女を「娘よ!」と呼びました。なんと親しみを寄せる言葉でしょう! それは個人的なものであり、適当に選んだのでもなく、 一般的な語り掛けではなく、群衆に話すようにでもありません。 彼は彼女を目で見て、「娘よ」と呼びました。

 イエスは彼女に言われました、「娘よ。あなたの信仰があなたを直したのです(完全にした)。安心して行きなさい。苦しみから癒されよ。」(文章からの直訳)マルコ5:25-34

 彼女の12年の負担は転がり去っていました。 彼女は慰めのうちに平安に去ることができました…まったく健康(全体的に)にされました。

彼に引っ付きなさい

彼女がイエスの着物のふさに触れたという事実に注意してください。

「触れる(touch))という言葉は、「くっ付く(attach)」を意味します。

 彼女はただ短く触れた(touch)のではありません。イエスから多く触れられる必要がありました・・・彼女はイエスにしっかりとくっついて(attach)いました。 欠けるところのない完全性は、イエスにぴったりとくっつくことでもたらされます。 私たちが求めるのは、あちらこちらに手を伸ばして触れることではありません。私たちが手を伸ばして求めるのは、私たちの生活の中での神の完全さなのです。

 今日、多くの人が「問題」を抱えています。この女性の問題は身体的なものでした。 しかし、イエスが触れるのは、一つの必要の領域に限定されません。 私たち男性も女性も全ての人が同様に、この女性が感じたはずの切迫感を伴って、謙遜にイエスに来る時です。 彼女は、自分が苦しんでいたものの治療法を見つけるために全力を尽くしました。 何も見つかりませんでした…彼女がイエスに来るまでは。

 去る9月にエルサレムでアッシャー・イントレータ師がメッセージを語ってくれました。その時このように話していました。--- 今にも爆発しそうな必要を抱えた世界を見回すとき、あなたの個人的状況や失望、悲しみに直面しているとき、まだ見ぬ解決策を待っているとき、私たちはすぐに感じるのです。神との聖なる出会いと天が触れてくださることだけが、そのところに違いを生むことができるのだと。

 今は、神がご自分の民を備えておられる時です。 神は、あらゆる種類の「問題」から私たちを清め癒されます。神の愛の祭壇の上に自分自身を置き、あなたの人生にまとわりつく肉のあらゆる痕跡から神により解放されなさい。 神に触れ(touch)なさい。 あなた自身を神にしっかりとくっつけて(attach)ください。 神に潔めていただき、完全にしていただきましょう。

「完全になる」という意味は、傷や損傷からの自由です。回復されることです。欠陥または欠乏からの自由、身体的に健康である、全部揃っているという意味です。

 そうです、イエス様! あなたは、私たちの生活の中ですべてが完全になるように死なれました。

人間的な愛・・・天的なものへと引き上げられる
Que Él crezca
 

Comments (0)

There are no comments posted here yet

Leave your comments

  1. Posting comment as a guest.
0 Characters
Attachments (0 / 3)
Share Your Location

By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://www.aglow.org/